読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロボコップのムービープレッション!

ロボコップが新作、旧作問わず映画のインプレッションをしていきます!ムービープレッションはロボコップオリジナルの造語です!

超高速 参勤交代 リターンズの公開を受けて前作をインプレしてみた件

f:id:ROBOCOP:20160911213237j:plain

みなさん、こんばんわ

 

超高速で会社から帰宅したROBOCOPです。

 

9月は面白い映画が続々公開されるので大忙しです。

今夜は9月10日に公開になった「超高速 参勤交代 リターンズ」を見る前に再度復習がてら鑑賞した前作「超高速 参勤交代」の感想を書いていきたいと思います。

いやいや!!

久しぶりにDVDを引っ張り出してみましたけど笑いましたね。

 

超高速!参勤交代」は、2015年公開の映画ですが、邦画でROBOCOPのみた映画の中でも5本の指に入るくらいのヒット作です。

 

この映画を一言で表すと・・・・

 

「カネなし!人なし!時間なし!」幕府から喧嘩を売られた弱小藩の笑いと涙の戦い

 

という感じですね笑

 

物語のあらすじ

江戸期、八代将軍・徳川吉宗の時代。

1万5千石の小藩・磐城国湯長谷藩に存在するという金山略奪を狙い、江戸幕府が無理難題を吹っ掛ける。

5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す! 」。
金も時間もない湯長谷藩
参勤交代を果たし、無事に藩を守ることができるのか?!

通常ならば、準備に半年、8日はかかる道のり・・・
しかも貯えも尽きている。
しかしこの命令に従わなければ藩はお取り潰しに!
藩主・内藤政醇は、忍び雲隠段蔵を道先案内役として雇い、家臣の精鋭6名を引き連れ、道中人のいないところでは山道を駆け抜ける奇想天外な作戦にでる。しかし、老中・松平信祝も刺客の忍びを雇い、参勤交代の邪魔をもくろんでいた。

金に目が眩んだ幕府に立ち向かいとんでもない知恵を使って参勤交代を達成しようとする貧乏小藩が巻き起こす、究極の痛快歴史エンターメントが誕生した!

 

 

Amazon 商品説明より

 

強大な権力(幕府)に立ち向かう、貧乏侍の七転八倒劇。

      f:id:ROBOCOP:20160911215132j:plain

映画の題材としては一番面白い鉄板のネタですね。

 

f:id:ROBOCOP:20160911213237j:plain

佐々木蔵之介さん演じる湯長谷藩・藩主の内藤政醇(ないとう まさあつ)は、平時は昼行灯のぼんくら。

超~ゆるい性格で、閉所恐怖症(笑)
過去のトラウマが原因で、便所の戸を閉めて入れません。

でも、領民からはとっても慕われている名君。
湯長谷藩・家老の相馬兼嗣(西村雅彦)は、藩の財政が破たん寸前なので年貢を上げる事を提言しますが・・・

「民が苦しむから年貢はあげない!おれらが貧乏すれば良いんだ!」
と却下します。

領民と気軽に話しはするわ、農民が差し出した大根を土が付いたまま食うわ・・・
その姿、まるで「のぼうの城」のポンコツ城主・成田長親(なりた ながちか)そっくり。

でも非常時は、のぼう様(成田長親)同様に、内藤政醇も漢(おとこ)を見せます。
普段、ふらふらしている姿から想像出来ないほど、抜刀術に長けた武士。
道中、襲撃してきた幕府の公儀隠密相手に、多勢に無勢ながら善戦します。

普段は頼りないけれど、絶体絶命のピンチを幾度となく切り抜ける能力。
そんなところは、主人公属性と言えるんでしょうね。

 

f:id:ROBOCOP:20160911214752j:plain

西村雅彦さん演じる、湯長谷藩・家老の相馬兼嗣(そうま かねつぐ)は、一番wらえるキャラクター。

苦労人で、上司からも部下からも「無茶振り」されるかわいそうな人です(笑)
超高速参勤交代が実現できたのは、彼のお陰と言っても過言ではないのですが、その扱いは酷いもの。

部下から化け物扱いされて退治されそうになるわ・・・
責任をとって切腹しようとするけど、竹光でハラキリできないわ・・・

(↑走って参勤交代するため軽量化のために竹製の刀を差していたんです笑)
ズタボロになって乞食同然の落ち武者姿になるわ・・・

 

でも、七変化に近い相馬兼嗣の姿を見ていると大爆笑(笑)

 

 

   f:id:ROBOCOP:20160911214837j:plain

f:id:ROBOCOP:20160911215004p:plain

湯長谷藩の愉快な仲間たちと、道案内してくれる抜け忍の雲隠段蔵(伊原剛志)は、一見ポンコツ風味。

寝込みを襲われた際は、ボロボロになって逃げ出します。
(まぁ、まともな武器がないので仕方ないのだが・・・)

しかし、殿様と合流して、まともな武器を持たせるとめちゃくちゃ強い!
「我らは一騎当千!」と言いながら、一時はボコボコにされていましたが、クライマックスでは無双状態!!

痛快なチャンバラ劇は、見ていて爽快です。

 

f:id:ROBOCOP:20160911215023j:plain

道中、単独行動をする殿様は、宿場町の飯盛女(深田恭子)といい感じに・・・

エンディングシーンで、飯盛女のお咲(深田恭子)に・・・

「貧乏はつらいのぉ〜」

と殿様の内藤政醇が言うのですが、全然辛そうに見えなくむしろ嬉しそうに言う。

超高速!参勤交代は、特に頭を使わずに気楽に見ることができる映画です。

大爆笑シーンと、ほろりとするシーンの緩急があって、見ていて飽きません。

リターンズが公開されたので、ぜひ前作を見てから劇場に行ってみてください!!

 

超高速! 参勤交代 (講談社文庫)

超高速! 参勤交代 (講談社文庫)

 

 

超高速!参勤交代 リターンズ (講談社文庫)